自律神経失調症

自律神経失調症バナー

自律神経失調症バナー

このような症状でお悩みではありませんか?

  • めまい、のぼせ、動悸、発汗などがある
  • 肩こり、頭痛、手足のしびれがでる
  • 疲れやすさ、だるさがある
  • 胸やけ、便秘、下痢がある
  • イライラしたり、落ち込んだりと気分が不安定になる

症状がひどい場合は、仕事に行けない、家事ができないなど生活に支障が出ることもあると思います。自律神経失調症のつらさは周りからわかってもらえないことが多くいと思います。つらい自律神経失調症でお悩みならぜひ当院へご相談ください。

料金価格

施術院に直接行って、施術を受けてみないと自分に合っているかわかりません。

鍼灸の施術が初めての方や施術院にも行ったことがない方、電話しようか迷っている方が初めての鍼灸院で施術を受けて頂きやすいように、HPをみて頂いた方限定で初回特別価格にて施術させていただきます。

つらい症状、慢性的な症状でお悩みの方はお気軽にご連絡下さい。

LINEからの予約・お問い合わせ方法

LINE予約

LINEで予約するをタップして、【やまぐち鍼灸院】を友達追加していただくと、当院からの返信が届きますので、その案内を参考にしてメッセージを送ってください。

※当日のご予約はお電話にてお願いします

電話案内

なぜ当院に通院することにより自律神経失調症が改善していくのか?

猫背の女性

当院に通院することで自律神経失調症が改善していく理由は、症状を施術によってとるのではなく、施術により健康な身体の状態に戻していくことで、自分の身体が症状をなくしていくからです。

 

病院で自律神経失調症といわれた方は、肩こりがあったり、姿勢が悪かったりと身体にも何かしらのサインが出ている方が多いです。

また、なぜ今の状態になったか、どのような経緯をたどってきたかはとても重要になります。

 

時間、回数がかかることもありますが、来院時にいくつかある症状に対しての悩みが少しずつなくなっていきます。

当院の自律神経失調症に対する施術ポイント

施術ポイント1(文字)

カウンセリング

カウンセリング

カウンセリングではまず、1番の悩みを聞いていきます。

症状に対して経緯や現在の状態、今の状態からどのようになりたいかを確認します。また、他にお体のことで気になることや、過去の病気や怪我などがあればそれもお聞きします。
どのような経過をたどってきたかを確認し、イメージすることで検査や施術の効果に反映させていきます。

施術ポイント2(文字)

全体的に検査をする

施術(検査)

自律神経失調症の方の多くは、自律神経失調症の症状だけでなく、関節や筋肉の硬さがあります。また、お腹の張り感や圧痛などがありますので、それらを検査して全体的な状態を把握していきます。

施術ポイント3(文字)

全身調整と鍼灸

  • 施術
  • 鍼
  • 灸

筋肉、関節の調整をすることで身体の血液循環を健康な状態に近づけていきます。内臓の機能低下に対しては経絡(ツボ)に鍼、灸をしていきます。

 

その日の状態に合わせて施術をしていくことで健康な体の状態へと近づけていきます。

 

自律神経失調症とは?

頭痛、動悸に襲われている女性

自律神経失調症とは、何かしらの原因で自律神経のバランスが乱れ、様々な身体の不調が起こるものです。

 

最近は、原因不明の身体の不調があると自律神経失調症といわれることがありますが、病気として診断されることはありません。※自律神経失調症は公式な病名ではありません。

 

症状は様々なものがり、特定することは難しいといわれています。

症状としては、頭痛、肩こり、めまい、多汗、動機、倦怠感、便秘、下痢、腰痛、寝ても疲れがとれない、睡眠障害、生理不順、イライラする、怒りっぽくなる、やる気が出ないなどがあります。

 

自律神経には交感神経と副交感神経の二つがあります。交感神経は体が活発になる時に優位に立つ神経で、副交感神経は、体がリラックスしているときに優位に立つ神経です。

交感神経と副交感神経は、お互いに抑制しながら、バランスをとって働いています。この自律神経のバランスが乱れると、様々な身体の不調がでてきます。

 

自律神経のバランスが乱れる原因には、一般的には精神的なもの、生活習慣の乱れ、ストレス、加齢によるモルモンバランスの変化などがあります。それ以外にも、性格や、食生活、環境も関係しているのではと考えています。

 

どういう方がなりやすい

対人関係、環境の変化などのストレスで情緒が乱れた状態が続いている方

持続的な不安や緊張、悲しみなどが続くと、本来お互いに抑制し合う交感神経と副交感神経のバランスが乱れ、どちらの神経も働きが強くなったり、弱くなったりしてしまいます。

この状態が続くと自律神経の働きに影響してきます。

昼夜逆転している方

昼夜逆転

日中に活動し、夜に休めるというのが自然です。

 

昼は交感神経が活発に働き、夜は副交感神経が活発になるのが自然です。しかし、昼夜が逆転してしまう自然のリズムに逆らって生活をしていると、自律神経のバランスが乱れてきます。

自律神経失調症の改善法

病院

  • 薬の処方
  • カウンセリング
  • 漢方
  • 漢方
  • カウンセリング
  • 薬

ストレス解消

  • 入浴
  • 散歩や体操
  • 趣味を持つ

お風呂

環境を変える

  1. 仕事を変える
  2. 対人関係を変える
  3. 住む場所を変える

上記の方法で改善することもありますが、試しても変わらなかったり、環境を変えることは難しかったりします。

 

自律神経失調症の場合、あまり薬ばかりに頼るのはお勧めしませんが、ストレス解消法や考え方(ポジティブ思考)など、結果が出ていなくてもできることは続けていくことは大切です。

当院が選ばれる3つの理由

1. 全身の調整と鍼灸による施術とあなたに必要なケア、アドバイス

施術

当院ではまず、鍼灸をする前に全身の調整をします。

症状があるところだけではなく、検査で気になった部分の筋肉や関節などの調整をしていきます。体に強い力をかけない負担の少ない施術になります。調整をすることにより鍼灸をするための土台作りをします。

 

鍼灸では症状により、深層の筋硬結や不調の原因と考えられる筋肉に鍼をしていく場合と、経絡による調整をしていく場合があります。

鍼の強みは、鍼で直接筋肉(組織)にアプローチできることと、東洋医学からのアプローチをすることで様々な身体の反応を引き起こすことができることだと考えています。

鍼についてはこちらを参照ください。
鍼はどんな作用があるの?

 

お灸は台紙の付いた直接火があたらないものを使用しますので、火傷の心配はありません。

 

施術だけでなく、自分でも効果的なケアをすることで、早期回復や再発防止につながります。また、身体に負担をかける癖がある方には、アドバイスをすることで同じような症状で悩まなくなっていきます。

2. 予約制で個室だから他の人が気にならない

施術室

当院は、一人鍼灸院になります。

 

予約制で個室なので、他の方に施術中の会話を聞かれるということはありません。悩みをなくしていくためには、人には聞かれたくないことも話していただくこともあります。気になることはどんなことでもいいのでお話し下さい。

 

予約時間には余裕をもって時間をとっていますので、施術中に他の方が来院するということもほとんどありません。

 

3.スペースに余裕がある 駐車場がある

駐車場

当院の駐車場は3台分あり、スペースにも余裕があります。道に面しており、車の通りもそれほど多くありませんので、出入りも難なくできます。

 

また、平日は21時まで受付しており、仕事帰りにもお気軽にお立ち寄りいただけます。土曜日も15時まで受付しているため、『平日は忙しくてなかなか通院できない』という方にもお喜びいただいております。

 

予約制のため、ご来院いただいた際は待ち時間なくスムーズにご案内させていただきます。

料金価格

LINEからの予約・お問い合わせ方法

LINE予約

LINEで予約するをタップして、【やまぐち鍼灸院】を友達追加していただくと、当院からの返信が届きますので、その案内を参考にしてメッセージを送ってください。

※当日のご予約はお電話にてお願いします

電話案内

追伸

院長の写真

当院へは様々な症状でお悩みの方が来院されます。

 

鍼灸は痛いこわいというイメージをお持ちの方が多いと思います。鍼を刺すわけですから、鍼が皮膚を貫く(切皮)ときに痛みを感じたり、時には出血をすることもあります。

 

しかし、想像しているより痛みが少ない、もしくは無痛の方が多いですし、出血もほとんどしません。
鍼は体内に刺すことができる数少ない施術です。

 

今までいろんな施術を試してきたけど、良くならなかった方が、鍼をすることで改善していくことは多いです。

 

当院は、薬を減らしたい薬をやめたいという方に対して、体質の変化を目的とした施術を行っていき、薬に頼らない健康な身体の状態を目指していきます。

 

鍼灸院に行くのは足がひけるという方が多いですが、実際来ていただいた方は、「もっと早く来ればよかった」と言われることがよくあります。

 

不安なことがあれば、お気軽にご相談ください。

文字(やまぐち鍼灸院 院長  山口 勲)  

営業時間

日(祝)
9:00~21:00   休み
9:00~15:00           休み